トヨタウォレット(TOYOTA Wallet)キャンペーンで500円ゲットしよう

トヨタウォレットキャッシュレス

キャッシュレスの波が加速してきましたね。

先日、TOYOTA Wallet(トヨタウォレット) のiOS用アプリ配信が開始されました。

トヨタのキャッシュレス決済の登場です。

概要と500円もらえるキャンペーンについて解説していきます。

TOYOTA Wallet(トヨタウォレット)の概要

トヨタウォレットは3種類の決済方法に対応したスマートフォン決済アプリです。

トヨタウォレット概要

3種類の決済方法

プリペイド式の電子マネー(TOYOTA Wallet残高)

クレジット型サービス(TOYOTA TS CUBIC Origami Pay)

デビット型サービス(銀行Pay)

 

中でも気軽に使えるのはプリペイド式のTOYOTA Wallet残高です。

端末にチャージして使用するタイプの電子マネーです。

ID決済が使えるお店で使用が可能です。

ID

iPhoneのApple Payを開き、端末にピッとかざすだけで決済が可能です。

APPLE PAY

Apple Pay(アップルペイ)の使い方

https://appllio.com/apple-pay-guide

 

トヨタウォレットのチャージ方法は2種類

チャージの方法は以下の2つから選択可能です。

〇クレジットカード(前払い)
〇銀行口座の登録

次項に注意事項を記載しました。

注意事項

VJA・オムニカード協会加盟店各社発行のVISA、MasterCard以外は手数料204円がかかる
※キャンペーン中は手数料が無料

またクレジットカード払いの場合は3Dセキュアの登録が必要です。

3Dセキュアとは?

インターネット上でクレジットカード番号や有効期限以外に専用のID・パスワードを
入力してクレジットカード決済を行う仕組みのことです。
登録はクレジットカード会社のHPなどで行える場合が多いです。

また登録できる銀行口座は三井住友銀行のみです。他の銀行を登録することはできません。

実施中のキャンペーンで500円もらえる

キャンペーン中に登録すると500円分のポイントがもらえます。
また、チャージの手数料も無料になっていますので、今がチャンスです。2020年3月末まで開催中。

500円もらう手順

1.app stpreからトヨタウォレット(TOYOTA Wallet)をインストールする

2.新規アカウント登録をする

3.トヨタウォレット残高のチャージ方法を設定する。

カーシェアリング

普通の買い物なら他にももっとお得な電子マネーはありますが、トヨタは将来的に自動車販売よりもカーシェアリング等に力を入れていくと公言しておりました。今後、トヨタの様々なサービスでTOYOTA Wallet(トヨタウォレット)が使われるようになるのではないでしょうか。

 

まとめ

普段使いにはまだオススメできる決済方法ではありませんが、登録してチャージするだけで500円貰えるので、皆さんこの機会に是非もらっておきましょう。